明治時代メリヤス黎明期 | 【TKF 東京ニットファッション工業組合】ニットのプロフェッショナル集団が集まる首都圏唯一のニット製造拠点

明治時代 ・・・メリヤス黎明期


明治時代に入り、それまで手編みで生産されていたメリヤス製品も、
徐々に機械化へとその歩を進めます。

明治6年には国内で初のメリヤス機が生まれます。
最初は靴下からスタートしたメリヤス製品も、洋装の普及により、股引や肌着等も
生産されるようになります。

日本人特有の細やかな感性も手伝い、
一産業として着実に我が国の土壌に根を下ろしはじめたのが、この頃からです。
Creampie
Threesome
Blowjob
Creampie
Anal
Anal
Anal
Blowjob
Threesome
Anal
Creampie