令和6年度「通常総会兼理事会」が開催されました。

去る6月11日(火)、東武ホテルレバント東京において、令和6年度「通常総会兼理事会」が開催されました。

当日は、第1号議案から第3号議案まで審議され、それぞれ満場一致で承認されました。今年度は役員改選の年にあたり、理事長には佐藤正樹氏が再選され、副理事長に、山下雅生氏、川田征利氏、深澤隆夫氏が選任されました。

令和6年・7年理事及び監事[敬称略:佐藤正樹・鈴木健一(山形)、大河内康子・三品清重郎(福島)、深澤隆夫・伊東敏明・楢原守人・川嶋和良・百瀬勇一・笹木俊宏(東京)、川島誠之・神谷悟(岐阜)、川田征利・梅本義久(富山)、羽部敏徳・山崎系司(石川)、愛宕泰男・髙木義秀(福井)、今城満夫・山下雅生(和歌山)、荒井敏博(大阪)、梅田恒栄(五泉)、佐藤仁美(見附)、加々村征(東京)、南方敏伸(和歌山)]

また、令和6年度における会員組合理事長の新任は以下のとおり。

・石川県ニット工業組合:新理事長 羽部敏徳氏

・大阪ニットファッション工業協同組合:新理事長 荒井敏博氏

・見附ニット工業協同組合:新理事長 佐藤仁美氏

同総会終了後、経済産業省製造産業局生活製品課 田上博道課長様及び石川課長補佐様、岩田係長様にご来臨を賜り、田上課長様より「繊維産業の現状と課題について」の各種施策(特定技能制度における対応等)について、貴重な内容のご講演を賜りました。 同講演会終了後には、懇親会が開催され、参加者による情報交換や意見交換が活発に行われました。

関連記事

コメントは利用できません。